0923035531から電話。楽天カードだった。不正使用やられた顛末その1

ポイ活

ある土曜日の夜、携帯を見ると見知らぬ番号の着信履歴と留守電の記録がある。

留守電を再生すると「楽天カード信用管理部」からのメッセージが残されていた。さっそく心拍数が上がる。まず疑ったのは詐欺だ。カード会社を装って個人情報を聞き出そうとする詐欺。

そこでこの電話番号を検索すると、楽天カードと出てくる。

しかもその内容は軒並み、引き落としできない警告か、不正利用だと書いてある。何か良からぬことが起きたに違いない。慌てて楽天カードアプリから直近の履歴を見るが、特に怪しいものは見当たらない。たいてい近場のスーパーか、見覚えのある定期的な支払だ。

怪しいと思いながら、折り返す。(なかなかつながらなかったが)、ようやくつながり、余計なことを聞き出されないかドキドキしながら話を聞いていたが、どうも本当の楽天カードのようだ。

かいつまんで言うと、あるサイトで僕のカード番号が不正に使用されようとした履歴があり、その時は有効期限の入力間違いで取引は未成立に終わっている。その後Amazonで同様の履歴があり、それについては、取引が成立している、という。

同様の履歴で不正使用をされた人がいたらしく、その関連で僕のところにもその問い合わせが来たらしい。慌ててAmazonの履歴を見ると、言われた時期に購入はしているものの、その金額に合致する購入履歴は見当たらないので、その旨申し出る。

そうすると、まずAmazonに確認したのち、そのような購入実績がないと分かったら返金して、カードは再発行するという。

うわー。。。本当にやられたか。金額は五千円強で、確かにAmazonの購入履歴にそれに該当するものが見当たらない。カード支払い履歴は毎回よく見ているはずだったが、同時期にAmazonで買い物をしていたこともあって、入念な確認を怠っていた。

これまで楽天カードに支払いを集中させてきたので、利用回数はものすごく多い。毎回レシートと照らし合わせて確認するのもたいへんなので、そこまでやってない。楽天ポイントを貯めるための重要施策として、楽天カードの集中利用を始めて6か月経つが、このような弊害が出てしまったか。履歴確認に見落としがあるようでは、カードの使用能力を超えている、ひいてはカードを利用する資格がないとも言える。

さしあたり、楽天カード引き落としにしている数々の定期支払先のカード登録情報を全部変えなくてはならない。これもまた、面倒くさい。数えてみたら12個も毎月支払いを登録していた。これを全部変更するのか。気が遠くなりそうだ。。。

しかし一方では、楽天カードがよくこれを検知して、連絡してくれたものだとも思う。気付かなければもっと多額の被害が出ていたかもしれない。その点については楽天カードに感謝しなくてはならない。

さてまず、Amazonがカードの不正使用を認めてくれ、無事にカードが再発行されるかどうかだな。。。

【続報】
0923035531から電話。楽天カードだった。不正使用やられた顛末その2



コメント

タイトルとURLをコピーしました