ついに仮想通貨参入。A8ネットのBitFlyer口座開設に挑戦。

セルフバック

仮想通貨は最近値上がりのニュースばかりで、なかなかやる気が出なかった。もう値上がりしすぎて高値掴みになるだろうとしか思えなかった。しかしある日バフェット太郎さんの動画を見て、これはもっと長期でみて伸びていく可能性があるのではないかと思い、A8のセルフバックでBitFlyerに申し込んだ。

成果報酬は5,000円。しかしこれはどちらかというと副次的なもので、仮想通貨投資でもっと大きく利益を出すほうが目的だ。

口座開設は例のごとく、本人確認書類のアップロードで事足りる。

勤務先の会社名や電話番号を入力するのはいつものことながら気が引けるが、悪いことをしているわけではないと言い聞かせて正直に申告する。

2日ぐらいで口座開設通知が届き、入金も便利な住信SBI銀行のクイック入金ですぐに反映される。ちなみにインターネットバンキングからの入金は、住信SBI以外は330円の手数料がかかるので、SBI住信は貴重な存在だ。

1年ぐらいで100万円を仮想通貨に投資するとして、まずレートやチャートの動きを気にせずにまず5万円分のビットコインを購入した。

ここ何か月かで価格が急騰していたのだが、案の定購入するや否や下落に転じて、すぐに3,000円のマイナスになった。自分の間の悪さを嘆いたが、別にデイトレをやっているわけではない。次の日には上昇して含み益状態になったが、またこのあと大幅な下落に見舞われて、マイナスになることがあるだろう。そういう時に買増して1年をめどに100万円を仕入れたい。

バフェット太郎さんのベストシナリオでは、メxxxの法則か何かで、10年後に価値が100倍になる可能性もあるという。いやもう10倍になってくれたらそれで十分だが。

さて、セルフバックに目を転じると、A8でしっかりと5,000円が予定に入っているので、一安心していた。

が、そのミスに気が付いたのは今日のこと。

このブログを書くために、成果条件を確認していると、「10万円以上」と書かれている。僕はその下の、「5万円以上保有」というところを見て、5万円分買えばいいのだと勘違いしていたのだ。実に浅はかなイージーミスだ。

危ない。成果未確定に反映されただけで油断していた。

60日以内だからまだチャンスはあるはずだと思って、追加で5万円を買い足した。

このようなくだらないミスでセルフバックを逃すのは非常にばかげている。いくら投資収益のほうが本当の目的だとしても、副収入を増やすという実績を積み重ねることも大切なので、こんなおとでポイントを失っているようでは、副収入の増加はおぼつかない。

実は、DMM FXの30,000円の超大型案件でもやばいミスをしていることに気が付いた。それはまた別記事で。

【参考】
やばい。DMM FXセルフバック30,000円の成果条件ミス。

ビットコインの値動きがスリリングで新鮮。目が離せません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました