ウェルスナビショック。4000円案件がキャンセルに。

セルフバック

衝撃的な事実に気が付いた。

12月28日付で「キャンセル」

なぜ。。。。

条件を満たさなかったからか、と思って案件を検索すると出てこない。

これはそもそも申し込んだ後に、ウェルスナビが案件を撤回したということなのだろうか。

アフィリエイトでいうところの「非承認案件」というやつか。まさかセルフバックのような確実な案件でもそのようなことがあるとは。SBIネオモバイル証券ショックに次いで2回目となり、合計すると被害額は10,000円にも相当する。目標の2か月分が灰燼に帰した。これはあまりにも痛すぎるだろう。。。

両方とも原因不明なので、どのように対策すればいいのかわからない。

それも含めてのセルフバックということか。

怒りに任せてウェルスナビを解約してやろうと思ったが、ウェルスナビ、THEO、投信工房と3つ始めたロボアドバイザーの中では、ウェルスナビの運用収益がいちばんよくて、解約するのももったいないかという非常に複雑な思いだ。

そういえば、ユーチューブで「ウェルスナビは個人のアフィリエイトではなく金融機関と提携してユーザーを増やしていくのだろう」と言っている人がいた。つまりは銀行や証券会社と提携するためにカネを使うから、 セルフバックも含めてアフィリエイトにカネをばらまくのをやめる、ということか。

新年早々、ウェルスナビショックの大嵐だ。

この借りは、ウェルスナビの運用益でしっかり取り返してもらうしかない。第2のコロナショックが来たら買増しだな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました