2020年11月の副業収入まとめ~作ってみるとモチベーションアップ

副業全般

アフィリエイターでよく、アドセンスの実績公開とか、アフィリエイト報酬公開をやっている人がいる。正直言って、憧れであり、それ以上に嫉妬を感じている。

何事も真似から、ということで、僕も副業収入を公開してみることにした。

作ってみると、やってきたことの実績がはっきりしていいな。ここにいい数字を並べよう、というやる気が起こる。

まあ当然ながら、A8のアフィリエイトや、アドセンスなどはゼロだ。本来はここの数字を5,000円以上にすることが、本来の副業の最初のハードルということになるが、まだほど遠いだろう。アフィリエイト本命のロボアドブログは、初めて約2か月で、1日1PVあるかどうかという状況だ。

2020年11月は9月決算銘柄の配当が大きかった。配当や優待を副業とみなしていいのかという葛藤はなきにしもあらずだが、一応資産運用も、会社員を辞めるための手段として考えているから、副業に入れていいことにした。

楽天ポイントはやや異常値で、たぶんふるさと納税やお買い物マラソンのSPUが多めについているのだろう。実力値は月に2,000ポイントもないはずだ。そもそも楽天市場で買いたいと思うものがないから、なかなか貯められない。

楽天のふるさと納税でポイ活者としては大甘のポイントミスに気付く

メルカリも今月は特需があった。22,000円ぐらいで購入したソニーのワイヤレスヘッドセットというのを、大幅に値下げして、4,000円ぐらいで売却した。半年以上放置していたので、さっさと売り払ってしまえと思った。

株主優待は、ビックカメラの優待券3,000円分をカウントした。

ビックカメラ、いつもありがとう。頑張って株主優待を続けてください。

そう考えると11月はほとんどが「特需」と言ってもいいような内容だ。通常ではこのようなことはあまりないだろう。

ただ一方で、2か月前から本格的に取り組んでいる、A8のセルフバックは、成果が発生していても5,000円以上にならないと振り込まれないことになっている。毎月5,000円を目標にやっていれば、12月以降はそれなりの振込額が期待できると思っている。

2020年12月副収入まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました