ロボアド第2弾。ウェルスナビに申し込んでセルフバック4,000円申請中。

セルフバック

この前のロボアドバイザーTHEOに続いて、今度はウェルスナビのロボアド口座を開設した。

口座開設で4,000円が現在申請中、さらに積み立て設定もしたので、のちのちには5,000円が追加される予定だ。

しかしこれだけ見てもワナがあって、実は口座を開設するだけではなく30日以内に20万円以上を入金しないといけない。

また、積み立てのほうも運用開始の翌月から3か月間は毎月1回以上の自動積立入金をしないといけない。

セルフバックを受けるにはこのあたりの細かい条件を見逃しそうで、なかなかヒヤヒヤする。

事実、積み立てについては、危ないところがあった。

口座開設完了後すぐに20万円を入金して、さらに積み立て運用を開始しようとしたのだが、最初の設定では積み立て開始日がどうしても翌々月になってしまう。(つまり「翌月」という条件から外れる。)

10月29日に口座開設を完了してしまったので、11月中に積み立てが開始されないといけないのだが、「毎月6日引き落とし」を選択すると12月からの積み立てしかできない。

まずい。5,000円を逃すのは大きい。

もう少し詳しく触ってみたところ、積み立ての引き落とし日の設定を月の後半にすれば、まだ11月からの積み立て設定が可能だということが分かった。本当に事なきを得たのかどうかは、A8が追加で5,000円の報酬が表示されるまでわからない。

まあロボアド案件は、これからこれをネタにアフィリエイトブログを書こうと思っているから、とりあえず開始できたのはよかった。

それもちょうど株が世界的に下がってきたので、始めるとしたらまあいいタイミングだったかもしれない。

現在のところ、ウェルスナビは20万円スタートで毎月1万円の積み立て、THEOは最初に入金した5万円のみで運用中。

これに加えて松井証券のセルフバックで口座を開設して、松井の投信工房もやってみたいと思っている。

株で300万円も含み損を抱えている僕としては、インデックス投資の運用が10%下がったぐらいでは痛くもかゆくもなく、追加投資のチャンスと思うだけだ。

【続報】
ウェルスナビショック。4000円案件がキャンセルに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました